VOICE若手社員の声

中途採用社員の声

上司の声

若手社員の声

令和3年11月現在

調査部 第1グループ(令和3年度入社)

この業界を目指した理由

 私は、大学の研究室でCADを用いた橋梁のモデリングや非破壊試験について学び、その学習成果をコンサルタント業界で活かしたいと考えました。芙蓉コンサルタントは、若手に対する充実した研修制度や同じ愛媛大学の卒業生が多いことから、理想的な職場環境だと思い入社を決めました。


現在の仕事

 入社1年目で、橋梁の点検業務に携わっています。今は未熟な部分も多いですが、社会インフラのメンテナンスは、構造物の老朽化が懸念される現代においてやりがいのある工種だと思っています。知識や経験を重ねていち早く会社に貢献できるよう日々精進しています。

仕事上の夢や希望

 社内からだけではなく、地域住民の方や発注者から信頼される技術士を目指しています。そのために、資格取得に向けた学習や日々の業務を一つ一つ着実にこなせるよう努力しています。

趣味などプライベートなこと

 休日は、友人と買い物やご飯を食べに行くことが多いです。先輩方の中には、休日を利用して釣りやツーリングなどの趣味で、プライベートを満喫されている方も多く、仕事と休日の両立が可能な職場環境でもあると思います。

設計部 第1グループ(令和3年度入社)

この業界を目指した理由

 高校、大学で農業土木について学んでいく中で、この業界に興味を持つようになりました。その後、インターンシップや会社説明会で芙蓉コンサルタントを知り、これまで学んだことを活かせることができて、地元である愛媛県で働けるこの会社で働きたいと思うようになりました。


現在の仕事

 主に道路設計の補助を行っています。まだ分からないことばかりですが、いち早く会社に貢献できるよう日々勉強中です。

仕事上の夢や希望

 一人前の技術者として、地域のインフラ整備に大きく貢献することです。そのためには、膨大な専門的知識と経験が必要になると思うので、日々の仕事でも学ぶ姿勢を忘れずに取り組もうと思っています。

趣味などプライベートなこと

 運動不足解消のため、ジムで体を動かすようにしています。

営業部 営業課(令和3年度入社)

この業界を目指した理由

 大学時代の授業では、地域支援に関する学習に力を入れて取り組み、西日本豪雨災害の被災者の方から、様々な体験を聞かせていただいたことで、地域社会に貢献ができる仕事に就きたいと考えるようになりました。また、企業説明会に参加し建設コンサルタント業界が地域に密着した仕事ができることや私たちの生活に欠かせない社会インフラに大きく貢献していることを知り入社を目指しました。

現在の仕事

 入社1年目で営業部に所属しており、主に、入札・契約に関する事務処理や見積書の作成を上司の指導の下で行っています。文系大学出身であることや、土木知識が乏しかったため入社当初は不安でしたが、若手社員を対象とした社内研修が充実していることや、部署問わず人間関係など社内の雰囲気が良く、当初の不安がなくなりました。

仕事上の夢や希望

 まずは、業界に必要な知識をしっかりと身につけ、持ち前のコミュニケーション能力と「笑顔」を生かして、社内だけではなく発注者からも頼りにされる営業マンになりたいです。また、「地域ナンバーワンの総合建設コンサルタント」の営業として、将来的には四国全域から声をかけていただけるような人材を目指します。

趣味などプライベートなこと

 野球、ゴルフ、ランニングなど、身体を動かすことが好きであるため、休日も社員の方から誘っていただく機会が多いです。特に入社後始めたゴルフでは、早々のスコア100切りを狙って練習を重ねています。また、近々自家用車を購入する予定なので、上司との外回りの際に教えていただいた美味しいお店を巡りたいです。

調査部 第1グループ(令和2年度入社)

この業界を目指した理由

 高校在学時に起きた平成307月豪雨で、古い橋梁が、川の増水により損壊するのをテレビ等で目の当たりにしたことをきっかけに、既存の構造物を維持する仕事に就きたいと考えておりました。
 2回のインターンシップを通じて、芙蓉コンサルタントが愛媛県内において様々な地域で活躍されていることを知りました。さらに、自分の思い描く仕事と一致したことから、入社を決めました。


現在の仕事

 調査部第1グループでは、トンネル点検や橋梁点検などの道路構造物のメンテナンスをしています。私は、主に橋梁点検に携わって
います。知識と経験が豊富な先輩方と多くの現場に同行し、様々なことを教えて頂きながら、日々、努力を積み重ねています。

仕事上の夢や希望

 道路構造物の点検業務において、新技術の活用が進められています。現在、橋梁点検等では、橋梁点検車を使用していますが、今後は、
現場に応じてドローン等の新技術を取り入れるなど、効率的に活用するようになってきています。そのため新技術に対応できる技術者を
目指します。

趣味などプライベートなこと

 趣味は釣りです。その中でも、好きな釣りは、エギングと呼ばれるイカ釣りです。泊まり込みで釣りに行くことがあります。今まで最も
大きかったのは1.4㎏なので、目標は、陸から2㎏以上の個体を釣り上げることです。

調査部 第2グループ(令和2年度入社)

この業界を目指した理由

 就職するにあたって、学んだことを活かし地域貢献できる会社を探しました。
その時、芙蓉コンサルタントのことを知り、道路設計や測量調査など幅広い分野で地域に貢献しており、
私もこの会社の一員として地域に貢献したいと思い志望しました。


現在の仕事

 主に補償業務(工損調査・物件調査)に携わっています。現在は、現地調査の作業補助、建物図面の作成等を行っています。

仕事上の夢や希望

 発注者や、地域の方に信頼される技術者になりたいです。また、目標である1級建築士の資格取得を目指しています。

趣味などプライベートなこと

 趣味はサッカー観戦です。バルセロナとスペイン代表を応援しています。

設計部 第2グループ(令和2年度入社)

この業界を目指した理由

 学生時代に土木の分野について、広く浅く学び、学んだこと活かして何か目に見える形で地域貢献できる仕事に就きたいと考えていました。そんな就職活動の中で、建設コンサルタント業の維持管理業務に興味を持ち、維持管理業務を行っている会社を探していたところ、芙蓉コンサルタントを知りました。業務実績から愛媛県内中心の仕事を行っており、維持管理業務においても、愛媛県内の業務を行っていることから、地域貢献できると思い、この会社を選びました。自分は愛媛県外出身ですが、未開の地に飛び込むのも悪くないと思い、入社を決意しました。

現在の仕事

 入社当時に希望にした橋の維持管理業務に携わっています。まだまだ、分からないことだらけですが、周りの先輩方、上司からフォローを受けながら、任された仕事をこなしています。

仕事上の夢や希望

 これから、様々な業務に携わり、それらで培った経験、技術力、応用力を後の世代に残せる技術者になりたいです。

趣味などプライベートなこと

 これといった趣味はありませんが、土日の休みを頂いているため、自由気ままに過ごしています。

設計部 第2グループ(令和2年度入社)

この業界を目指した理由

 私は大学では、土木工学について学び、それを活かせる仕事に就きたいと考えていました。また、長年の大学
生活をここ愛媛で過ごし、お世話になったので、愛媛県での就職を考えました。そこで、地元に密着した業務を
行っている芙蓉コンサルタントに興味を持ちました。
 社会人としての自分に漠然とした不安を抱いていましたが、芙蓉コンサルタントは大学の先輩も多く、また若手育成に力を入れていることも決め手となり、この会社への入社を決めました。


現在の仕事

 現在は、近年多発している土砂災害のうちの土石流対策である砂防堰堤を設計する仕事を行っています。最近、少しずつ分かることやできることが増えてきて、やりがいを持って仕事に取り組んでいます

仕事上の夢や希望

 まだまだ学ぶべきことばかりなので、少しでも早く自分のできることを増やすことが今の目標です。また将来的には、現在BIM/CIM
いった3Dを用いた設計が推進されているため、3DCADを活用できる技術者になりたいと考えています。

趣味などプライベートなこと

 趣味は、ゲーム、ネット小説、テレビ観賞、料理などです。最近は運動することも考え、会社の人たちと休日にサッカーをしていたり
します。

設計部 第1グループ(令和元年度入社)

この業界を目指した理由

 幼少期から、レゴブロックで遊んだり、プラモデルを作ったりしていました。図画工作や、理系科目などが得意だったこともあり、小学生の頃、知人に〝設計士に向いてるよ″と言われたのをきっかけに、゛設計士になる” という漠然な夢を抱いていました。それから愛媛大学に入学し、土木工学を学び、゛自分が設計したインフラ設備が世の中の為に役立っているのを見たい”と、より具体的な夢を持つようになりました。就職活動をする中、地元で私の夢が叶えられると思ったのが芙蓉コンサルタントでしたので、この会社を選びました。

現在の仕事

 道路設計の補助を行っております。わからないことばかりで、毎日、四苦八苦していますが、先輩方にご指導いただき、早く会社に貢献できるように、日々邁進します。

仕事上の夢や希望

 道路の設計と言っても、やらなければならない事は数多くあります。まずは、業務の種別によりどのような計画が求められるか、その作業の実施手順など、基礎的な事を身に付けます。また、できるだけ多くの業務を経験し、将来は、応用力のある技術者を目指します。

趣味などプライベートなこと

  休日は友人や会社の先輩方とよく釣りに出掛けています。最近は、ゴルフを始め、一生懸命練習中です。

設計部 第2グループ(令和元年度入社)

この業界を目指した理由

 大学では森林資源学コースに所属していました。授業で測量や砂防について学んだことをきっかけに土木の道へ興味を持ちました。ゼミは遺伝子系だったため、知識面で不安がありましたが、この会社では若手社員を対象とした講習会が充実していることを知り、入社を決めました。

現在の仕事

 入社1年目で、橋梁設計に携わっています。現在、CADを用いた設計図の作成、発注者との協議資料作成等を主に行っています。まだまだ分からないことばかりですが、早く先輩方のような技術者になれるように知識と経験を蓄えていきたいです。

仕事上の夢や希望

 この業界は、資格が必要不可欠です。そのため、多くの資格取得を目指しています。また、発注者と密にコミュニケーションをとり、信頼される技術者になりたいです。

設計部 第2グループ(平成30年度入社)

この業界を目指した理由

 大学では農業土木を専攻していました。学んだことが活かせると思い、この会社への就職を決めました。豪雨災害が頻発する昨今、社会から必要とされる業界だと思います。華やかな業界ではありませんが、縁の下の力持ちだと思います。

現在の仕事

 現在は河川・砂防に関係する仕事をしています。入社2年目でまだまだわからないことばかりですが、特に丁寧に仕事をすすめるよう先輩方から指導を受け、自分にできることに懸命に取り組んでいます。

仕事上の夢や希望

 発注者の方をはじめ自分が設計した施設の地域住民の方々に感動してもらえるような仕事ができることが私の夢です。そのためには、まず、当たり前のことが当たり前にできるようにならなければなりません。日々成長していきたいです。

趣味などプライベートなこと

 趣味は読書です。休日にはカフェで読書をしています。特に稲盛和夫さんの著作を読破することが今の目標です。

調査部 第2グループ(平成30年度入社)

この業界を目指した理由

 高校在学時に取得した資格を活かせられる仕事に就きたいと思い、芙蓉コンサルタントを選びました。

現在の仕事

 私は調査第2グループに所属しており、測量、補償、交通量調査等に携わっています。主に測量を担当しており、新技術であるドローンや3Dスキャナーを使用している先輩方の技術を取得できるよう補助作業を積極的に行っています。

仕事上の夢や希望

 自分には何ができるかを考え、社員の方だけでなく地域の方にも信頼される技術者になりたいです。

趣味などプライベートなこと

 ゲームが大好きです。休日にはよくオンラインゲームでプレイしてます。時に上司や先輩とプレイすることもありますが、なかなか勝てません。一緒に戦ってくれる同志を探しています。よろしくお願いします。

設計部 第1グループ(平成29年度入社)

この業界を目指した理由

関谷 和哉(設計部 第1グループ) 私は、大学で土木工学を専門としており、将来は生まれ育った地元、この松山で働き、地域に貢献したいと常々考えていました。大学で開催された企業説明会で当社を知り、地域に根差したよい会社だと思うとともに、自分の希望とも合致したため、志望しました。

現在の仕事

 現在は擁壁や法面対策等、道路に関わる構造物設計を担当しています。入社当初は上司の補助が主な作業でしたが、最近は、上司の指導を受けながら、自分で検討資料を作成し、発注者との協議も任せてくれるようになってきました。検討時は、なかなか思うような設計にたどり着かず苦しい時もありますが、自身が提案した設計が採用された時には達成感があります。

仕事上の夢や希望

 コンサルタントは「専門的な知識を持った相談相手」という意味を持っているので、それにふさわしい技術者になるのが目標です。まずは、専門知識を身に着けるため、日々、勉強しながら様々な業務を通して経験を積んでいきたいと思っています。将来、発注者にとって良き相談相手となるのが目標です。

趣味などプライベートなこと

 大学時代からスキューバダイビングをしており、今でも年1回はダイビングに行っています。あとは旅行が好きです。綺麗な景色を見るのが好きで、個人的には特に長崎の稲佐山から見る夜景がよかったです。愛媛では、石鎚山の紅葉をまだ見れてないので、絶好の時期を調べ、見に行きたいと思っています。

設計部 第1グループ(平成29年度入社)

この業界を目指した理由

高市 龍介(設計部 第1グループ)

 大学1回生のときに、道路空間の再配分について学び、その時から道路設計に興味を持ちました。4回生になり、「愛媛県(地元)で働ける」「道路設計に携われる」ということを条件に就職活動をしている中で、芙蓉コンサルタントと出逢いました。他にも愛媛県で働けるコンサルはありましたが、愛大出身の先輩方も多く、入社後の研修制度等も充実していることからこの会社で働きたいと思い、面接を受け、採用していただきました。


現在の仕事

 現在は主に道路設計を行っています。一言で道路設計と言っても、業務内容は多岐に渡り、まだまだ分からない事ばかりで、日々上司の指導のもと、業務に従事しています。

仕事上の夢や目標

 私がこの会社を退職するときに、今よりも愛媛県内の道路整備が進み、少しでも貢献できたと言えるような技術者になりたいと思っています。まだまだ今のままでは夢のまま終わってしまいそうなので、これからより一層、技術力向上のために努力していきたいと思います。

趣味などプライベートなこと

 特にこれといった趣味はありませんが、土日祝日はしっかり休むことができ、自分のしたいことはできる環境だと思います。入社前のイメージでは、休みの日も仕事をして、自分の時間がなくなるのかなと思っていましたが、実際にはそのようなことなく、私も含め多くの社員の方が有給等を使いながら旅行に行くなど、仕事とプライベートの両立を図っています。

設計部 第2グループ(平成29年度入社)

この業界を目指した理由

三好さん

 大学では農業土木コースに所属していました。大学で学んだことを少しでも活かし地域貢献したいと思い、公共構造物にも興味があったことから、この業界への就職を決めました。芙蓉コンサルタントは大学3回生のインターンシップでお世話になりました。この会社の取り組みや雰囲気が私の希望と合致していたことから、迷わず入社を決めました。

現在の仕事

 入社3年目で、橋梁設計に携わっています。現在は、発注者と打ち合わせを行うための資料作成、CADを使った設計図の作成、数値解析のためのモデル化等を行っています。先輩方から厳しくも温かいご指導を頂き、日々、土木の楽しさと醍醐味を感じています。

仕事上の夢や希望

 今や女性活躍が経済成長に不可欠であり、女性の積極的進出がこの業界のイメージアップに繋がると思っています。業務を通して沢山の経験を積み、知識を身に着けて、技術士を取得し、女性技術者として様々な仕事に携わっていきたいと思っています。

設計部 第2グループ(平成28年度入社)

この業界を目指した理由

谷川さん

 大学では環境工学を専攻していました。学んだことを活かせる会社で働きたいという思いから、この会社への就職を決めました。芙蓉コンサルタントがこれまで取り組んで来た歴史や実績に対して、改めて地域貢献の素晴らしさを感じています。その一員となれたことに身の引き締まるような思いを感じています。

現在の仕事

 入社して4年目になります。河川や海に関する社会インフラ施設の設計を行っており、計算ソフトを使用した設計やCADによる製図などのデスクワークを主に行っています。先輩方の優れた技術を目の当たりにして、また、設計したものが工事現場で出来上がっていく姿を見て、言葉にならない感動を感じています。

仕事上の夢や希望

 与えられた職務に対する成果と責任の重さを感じています。これから多様な経験を積み、様々な知識を身に付け、立派な「女性技術士」になって活躍することを目標としています。

趣味などプライベートなこと

 私の趣味はYouTubeを見ることです。限られた時間の別世界を垣間見ることができる素晴らしいものです。眼前に繰り広げられる様々な作品を見て、その映像の芸術を楽しんでいます。

調査部 第2グループ(平成28年度入社)

この業界を目指した理由

 高校在学時に建築・建設の基礎である測量に触れ、大変興味を持ちました。
 芙蓉コンサルタントでインターンシップを受けた際、社内の雰囲気も良くこの業界に良い印象を持ち、地元の愛媛県内のさまざまな地域で活躍できると思い入社を決意しました。


現在の仕事

 調査部第2グループで測量や補償調査などに携わっています。現場での調査や計測、その結果に基づく資料の取りまとめなど専門的な知識や考え方など、覚えなければならないものは沢山ありとてもやりがいのある仕事です。まだまだ知識不足な点もあり上司、先輩にご指導いただきながら実務を通してスキルアップできるよう努力しています。

仕事上の夢や希望

 当社では現場作業時にドローンを飛行させるする機会があります。作業時に役に立てるように必要な知識と資格の取得に力を入れており、災害現場での撮影などの簡単な飛行を通して経験を積んでいます。データ解析など関してはまだまだ不安な部分もありますが、引き続き自己研鑽を継続し、周りから頼りにされる技術者になれるよう努力しています。目指せ!エースパイロット!

趣味などプライベートなこと

 趣味と呼べるかは疑問ですが、休日は車やバイクで目的地を設定せずに走り回っています。友人や社内のバイク仲間とツーリングに行く機会もあり、現場作業時に気になった場所や道を走る抜けて、いろんなところを探検しています。偶然見つけたキャンプ場や浜辺などでキャンプすることもあり、楽しい休日を過ごしています。

調査部 第2グループ(平成28年度入社)

この業界を目指した理由

 高校在学時に測量の基礎を学び、測量に興味を持ちました。
 芙蓉コンサルタントでインターンシップを受け、社内の雰囲気や実際に行っている仕事を目にし、さらに興味を持ち入社を志望しました。


現在の仕事

 主に測量業務を行っており、担当技術者として業務を円滑に進められるよう努力しています。

仕事上の夢や目標(10年後の自分)

 技術や知識をより一層身に着け、主任技術者になるために測量士試験合格を目指します。

趣味などプライベートなこと

 趣味はゲームやスポーツです。

設計部第1グループ(平成27年度入社)

この業界を目指した理由

藤田 直丈(調査部 第2グループ)

 地元に貢献したいと思い、就職活動では地域に密着した会社を探しました。
その時、芙蓉コンサルタントは県内企業の中でも規模が大きく、業務実績としても身近な道路等の設計を数多く行っており、自分の思い描く地元貢献に最も近いことから、この会社を選びました。


現在の仕事

 ボーリング調査や色々な観測、試験等の地質調査を行っています。
 県内の海から山まで様々な所で調査を行い、普段目に見えない地質を調べています。

仕事上の夢や希望

 誰からも頼られる技術者になりたいです。そのためにも、技術士などの資格取得を目指し、経験を積み、自己研鑚に励みたいと思います。

趣味などプライベートなこと

 お酒を飲むことや、日帰りの小旅行をするのが好きです。仕事で現場等に行くことが多く、道中で気になった所や、食べ物屋さんに家族や友達とドライブがてら行ったりもしています。


PAGEのTOPへ

PAGEのTOPへ